本気のヒラスズキ狙い

今期の青物戦は前回の釣りで終了。当分はシーバス狙いで、少しずつ冬の釣りへ移行予定だったが、、

ある日、こんなつぶやきが目に飛び込んできた。

僕もピラフズキ釣りたい!

こんな思いが強くなり、釣り仲間であり、名ガイドであり、釣りがうまくえろい

@haze0522 さんに

釣れて行ってもらいました。

ピラフズキの神が宿る聖地へ!

コンディション

南西7-9m/s
80cm-100cm (中潮)
結構高い
水温 http://sui-kanagawa.jp/Kaikyozu/KantoTokai/20201120.html
場所 三浦半島

釣果

釣り場に着いた瞬間の感想。

風つえーー

波でけーー

そして、なんだこの聖地感

釣り座についてどこにどう投げてなどのレクチャーを受けてから、

ロッドを組み立てることに

しかし、

しかし、

しかしだ、

いくらジョイントしようともハマらない。。

やっちまった

別のロッドを持ってきてしまった。。

この時点で本日の釣りは終了。。

まぁ、はじめてのピラフ好きなので見学でも全然OK--

と思っていたら、なんと@haze0522さんが釣りツアーで使っているレンタルロッド持ってきてるから貸しますよと。。。

本当、@haze0522さん ありがとうございました。。

でロッドを借りて、しばらくはどこに投げるか見学させてもらって、

打たせてもらうことに

かなりピンでタイミングの釣りなので、最初数投げは風もあり自分の思ったようなところへ落とせない。

波のタイミング、風の強さを見計らい

渾身の1投

決まった!!

と同時にラインスラッグをとりながらゆっくり巻いた瞬間に

ドコン!

まじか、ピラフ好きが食った!

後ろからゴリ巻きしてくださいと声が、

うらーーーーーー

と一つ目の根に差し掛かるタイミングで

スン

スンよ

スン

そんな簡単じゃないよね。

そんな中、@haze0522さんは別の場所を打ってピラフ好きヒット

すげーー。

まじか、

流石としか言いようがない。

ルアーをどこに投げて、どこに流して食わせるか、すべてイメージができて釣ってる。えろすぎる

そんなわけでその後も色々試したが、潮位も上がってきたこともありバイトがなくなり終了

考察

ピラフ好きに関して、考察できるレベルにまだない。

キャスト技術や魚を食わせるイメージ、これは経験を積んで行くしか埋まらない差。

安全第一でいつかイメージ通りに釣る目標ができた。

P.S その後別場所を軽く見たが、青物が入っているとのことでかなり雰囲気はあったがタイムアウト。明日砂場に行く予定だったが、悩ましい。

本日のタックル

レンタルロッド。。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 5000 カルディア(2018) LT5000D-CXH