[イナダ編]三浦半島秋の青物〜最後の確認

昨日に引き続き、今日も朝練へ。

昨日の周りの釣果や東京湾での青物の釣果情報からだいぶ、青物後半戦感が出てきた。

こうなってくると今まで溜まっていたエリアから青物をとる難易度が上がる。

今朝のエリア選択として、

・青物が釣れている限定的エリア

・秋の青物エリアへエリアを大幅変更し調査

・念のため、いつものエリアの確認

青物が釣れている限定エリアは風が合わないので消去。

残る二つ、エリアを大幅変更か、いつものエリアで迷いに迷った。

迷うんだったら、今後迷わなくすればいい。

ってことでいつものエリアの結果次第でエリアの見切りをつける釣りを選択。

コンディション

北6m/s
120cm-80cm 
もも
水温 http://sui-kanagawa.jp/Kaikyozu/KantoTokai/20200927.html
場所 

釣果

台風からのうねりを拾っていて、朝の雰囲気としては悪くない。

早速、メインポイントちょい左でスタート

ちなみにこの時点でアングラーは3名。

何投げても海からの反応はなし。

さらに奥へ移動。

投げて数投で

コン

なんか釣れたわ

思ったよりひく

サバかと思ったが、まぁまぁサイズのカマス

しかし、その後、カマスからの反応はなし。

しばらくすると釣り仲間が登場。

これでアングラー5名で全体的に調査ができる。

ここで誘惑が、、

青物の調査は任せて、アオリ調査しよう。

早速、PE1.2、MH103でアオリ調査www

と言っても磯際を狙うだけ、、

エギを追いかけてる新子ちゃん発見。数いるが小さい。

3.5号のエギなので抱き抱えるまでのサイズでもなし。

しばらくして、鳥の活性が高くなってきたので、青物再開

しかし、釣れず。

磯全体でも青物は出ておらず、

このエリアの青物はよっぽどのことがない限り今季終了。

ん?ww

誰だ、周りの釣果と比べると貧果だとか思ったやつはーーーーー

このやろうーーー

夢の島に飛ばすぞーーーw

考察

ここ最近、カマスが上がっているのでだいぶ秋感が出てきた感じ。

エリアとしては平和な非激戦区に戻ってきた(人も魚も)

まだ釣れる可能性はあるが、東京湾の状況、相模湾の状況から別のエリアへ次回からシフト。

エリアだけシフトではなくターゲットも青物の他、メッキ、アオリの割合を増やそうと思う。

もしかしたら1回。限定的に残ってる青物エリアへ釣りに行くかも。

本日のルアー

色々

本日のタックル

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド OVER THERE AIR 103MH 釣り竿

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 5000 カルディア(2018) LT5000D-CXH