[イナダ編]三浦半島秋の青物〜別の場所調査

三浦半島も一部エリアの秋の青物宣言してから1週間。魚も人も祭り状態。

もはや激戦区が非激戦区になると言う逆転現象が起きそうな予感。

さて本日は幅広く青物の状況を見たかったので、新しく開幕できるエリアがあるか調査

コンディション

南西12m/s
180cm-140cm 
胸くらい
水温 http://sui-kanagawa.jp/Kaikyozu/KantoTokai/20200917.html
場所 

釣果

5時過ぎに磯場到着し、上げいっぱいと言うこともあり潮が多く、さらにセットの波はそれなりにあり、潮をかぶりながらのスタート。

鳥の状況もちらほらいて悪くない。

しかし投げても投げても反応がない。

途中、仲間が合流し、投げ続けるも反応なし。

そんな反応がない時はあいつでスキッピング しかない。

昨日届いたばっかりのかっ飛び棒。こいつでスキッピング してやれば爆釣間違いなし。

アレッなんかないよね。

フックつけるの忘れて、そのまま持ってくるというネタ。

その後も投げ続けると7時くらいに単発のボイル発生

が投げても反応はなし、

ってことで2時間ちょい投げてほげ

考察

青物はいる。ただ、群れが薄いのか、ルアーへの反応はなし。

ボイルは青物、時間にして5秒くらいの単発。

これから群れが濃くなってくるのかは不明だけど、ここは開幕まではまだ時間が掛かりそう。

改めて、三浦半島エリア限定の開幕中で間違いなさそう。

本日のルアー

色々

本日のタックル

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド OVER THERE AIR 103MH 釣り竿

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 5000 カルディア(2018) LT5000D-CXH

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。